本間正人
Let’s make a difference step by step together!

人は一人では生きていけない。よく言われる言葉ですが、障害のある、なし、程度に関わらず、社会的動物である人間は、他の人々との関わりの中で、生きていく存在です。自立学実践研究所は障害者のライフステージに対応した「プロフェッショナルサポーター」の養成を柱とした「最新学習歴更新」の場。様々なバックグラウンド、強みを持った人々が、お互いに学び合うことで、視野が広がり、少しずつ私たちの社会を明るい方向に進化させていけます。

※私は「障害は社会の側にある」という立場から漢字の「害」を用いています。