採用にまつわるご相談から、支援機関との連携サポート、安定した就労環境、プロセスの設計まで貴社の障害者採用パートナー(以下、パートナー)としてお手伝いいたします。

障害者雇用において、こんなお悩みをお持ちではないですか?

障害者雇用にまつわるこんなお悩みありませんか?

障害者雇用を推進していく上で発生するこれらの悩みを解決するには、地域との連携や社内での文化形成も含め、多方面からのアプローチが必要となってきます。しかしながら、これらの要素を効率よく行っていくための知見や行動を社内のリソースで行っていくことが困難なことも事実です。

自立学実践研究所では長年に渡って障害者雇用に携わってきた優秀なスタッフがパートナーとして、企業様も当事者も支援者も三方良しとなるような障害者雇用の実現に向けたお手伝いをいたします。

進め方のプロセス

貴社の障害者雇用の現状についての分析、計画・立案・実行のサイクルを回しながら、障害者雇用のスキーム化を行い、社内での障害者雇用文化の醸成のサポートをいたします。いままで暗黙のうちに蓄積していた知恵を形式知に変えていきアップデートを繰り返すことで、貴社独自の障害者雇用文化を醸成・定着させていきます。

サービスの流れ

アセスメントについて

障害者雇用の推進には現状に対してのアセスメントが重要になってきます。自立学実践研究所では、障がいのある方の成長・戦力化も加味した独自のアセスメントを通じて、よりよい状態へ向けたサポートを行います。

オリジナルのアセスメントでは30項目ほどの指標からパートナー企業の足りない部分・伸ばしたい部分を分析し、話し合いながら計画・提案を行います。

サービスの内容

採用マッチングサービス

パートナー契約された企業様の希望に応じて、地域や環境の調査も含め総合的な連携が図れるようサポートを行いながら、入社の定着支援までお手伝いいたします。
採用マッチングサービス

障がいにまつわる各種トレーニング

パートナー契約された企業様の全社に対して、障がい者雇用にまつわる研修・勉強・相談会・動画コンテンツを提供いたします。具体的な内容については打ち合わせしながらカスタマイズして提供を行います。

下記がトレーニング内容の一例となります。

対象内容
社内全体・ダイバーシティ・インクルージョンの中の障害者雇用について
・障害者雇用の制度について
・障がいのある方を受け入れる準備について
・障がいのある方との関わり方について
etc
障がいのある方に関わるスタッフ・採用時のポイントについて
・定着する為のポイントについて
・障がいのある方との面談について
・就労支援機関との連携について
etc
障がいのある方・マインドセットについて
・対話について
・強みを伸ばす方法について
・ストレス対応について
etc

ご相談・お問い合わせ

ご相談、お問い合わせはこちらから。

お問い合わせ